社会主義や共産主義国は何十年も前の事も記録してる

社会主義共産主義国は何十年も前の事を記録してると北海道苫小牧市の一般人の普通の人でも知ってるので私に中華人民共和国へ行こうとしたらビザが降りなかった中国総領事館で断られたと言っていました。23年前に中国の事であの国と何かをどうこう程度の事を知り合いと話しただけでもそうなったと小浜直子は聞きましたが、そんな国の国家主席に嘘を書いていたり話して居る小浜直子の夫は中華人民共和国にも4省に工場もある大手企業社員ですから妻の小浜直子に胡錦濤国家主席がプライベートで私に会いに来たのでビックリしたわ!北京で京劇を観に行ったら二階席に胡錦濤国家主席が来ていて胡錦濤国家主席と一緒に居た側近の人が二階席から私の写真を撮ったのでビックリしたわ!と話したり書いているのが嘘だったら会社はとっくに中華人民共和国から出されていますし夫は会社を首になっていますが夫は首にもならず会社の上司と休日はゴルフに遊びに行っています。しかも小浜直子は2011年には江沢民国家主席の様な人の思考送信でお前に中国をやる!と言われた事が有りますが本物なら問題は無くても誰かの嘘ならその思考送信者は殺されるのを小浜直子は知っています。小浜直子は常識的良識もあるので嘘は突きませんしこんな事を嘘を突くと殺されるのを知っています。甘くないのが社会主義国や民主主義国ですし中華人民共和国でビジネスをしてる人なら中華人民共和国中国国家主席の強さは知っています。恐ろしいので日本のビジネスマンは小浜直子がそんな人達の前を通ると私の前で硬直して直立不動になったのです。(笑)いやはや妄想をして嘘を突いていたのはどちらだったのかしらね(笑)と小浜直子は相手を馬鹿にして居ます。こんな私の娘の小浜有未の身分証明になる物がパスポート以外の物が盗まれてるので再発行をしても心配なので昨日は北海道千歳市千歳中学校まで出向いて娘の卒業証明書の再発行は厳重にして再発行はしない様に頼んで来ました。娘は四年制大学卒業なので高校と大学だけの卒業証明書が必要で中学校の卒業証明書は必要ないので再発行をする事が無いので娘の中学校時代の卒業証明書の再発行を依頼するのが居たら私に連絡をして頂くようにして貰いました。世の中自分自身が判らない頭が可笑しいのが居るので警戒して居ます。